VIVIUM

Caliquors Tokyo × 佐藤果樹園

ABV : 
7.1%
OG : 
1.064
FG : 
1.010
IBU : 
9.5
Water Rate (SO4/Cl) : 
0.5
Malt 
Pale Ale, Wheat, Oats
Hops
Boil/WP Hop : Ekuanot
Dry Hop : Ekuanot, Nelson Sauvin
Yeast
London Fog
Other
Grape (Sangiovese)

クラフトビールやナチュラルワインを揃える、神田の人気角打ち「Caliquors Tokyo」さんとのコラボビール!ワインづくりに使われる予定だったぶどうをビールに入れて、フルーツヘイジーサワーを仕込みました!

今回使ったのは、長野の佐藤果樹園さんで収穫された「サンジョヴェーゼ」です。元々赤ワイン用に栽培されていたのですが、コロナの影響でワイン製造量が減ってしまい行き場を失っていました。

そこで神田の「Caliquors Tokyo」さんの声掛けのもと、このぶどうを使ったビールをRepubrewで作ることになりました!

スタイルは、赤ワイン用ぶどうの特徴でもある酸味と渋味を活かしたフルーツサワーヘイジーIPAです。

ホップは白ぶどうのようなアロマが特徴のネルソンソーヴィンを使用。

乳酸菌でサワーリングしたビールは、ぶどうと相性の良い爽やかでフルーティな酸味が効いてます。

ぶどうは果汁だけでなく果皮も使用して、ビールとしては珍しい赤ワイン的なタンニンの渋味を表現しました。といっても、程よい渋みでいいアクセントになっています。

コロナ禍で、クラフトビールに限らずお酒に関する様々な会社が苦しい状況になっていますが、お互いの良いところを活かしてお互い助け合っていきたいですね!

Pairing Foods:
ラムレアステーキ、サラミ